【旅館カフェ】和個室でゆったり、子連れ歓迎の池袋にある「Kimi Natural 73+ CAFE」レポ

7 min
しなもん

しなもん

池袋のカフェ巡りが好きな、二児のママしなもんです!

ホテルカフェ・おしゃれカフェ・コンセプトカフェがひしめき合っているカフェ天国の池袋。今日は、どこに行こうか悩む人も多いかと思います。

  • ちょっとした旅行気分を味わいたい
  • 子連れに優しいカフェ
  • 和個室でほっこり
  • コワーキングとしても利用可能
  • 手軽に食べれるおしゃれランチ

そんな、願いを叶えてくれる素敵カフェが池袋西口にあります!

本記事では、旅館を2フロア使用した子連れにもぴったりな旅館カフェ「Kimi Natural 73+ CAFE」を紹介していきます

Kimi Natural 73+ CAFE へのアクセス

Kimi Natural 73+ CAFEは、池袋西口C6出口より徒歩約3分のところにあります。C6出口は、丸の内や副都心の改札があるエチカ池袋の地下通路にあります。

方面的には、「ペンギンんいるbar」や「バリアン」の方向になります。

しなもん

しなもん

雨の日でもあまり外を歩かないで済むよー!

Kimi Natural 73+ CAFEとは

貴美旅館 外観

Kimi Natural 73+ CAFE(2021年7月オープン)は、海外のお客様で賑わう貴美旅館の1~2階部分に入っているサンドウィッチとコーヒーに力を入れた旅館カフェになります。

もともとは、1~5階まで38部屋の旅館でしたが日本のお客様が少なく、「もっとたくさんの方に来ていただくにはどうすればいいか」考えた時に思いついたのが、旅館カフェ。

和個室(12部屋)と、子供用のおもちゃ&絵本があるのでお子様連れでも安心して利用することができます

素材にこだわった無添加のサンドウィッチと、ニュージーランドでバリスタ経験のある方からトレーニングをうけた本格コーヒーをぜひおためしください。

しなもん

しなもん

池袋で旅館カフェはここだけ!!

Kimi Natural 73+ CAFE ワールドマップ
ワールドマップ

今までは、海外からきたお客さんをメインにしていた貴美旅館。このワールドマップは、お客さんがどこの国から来たかをチェキの位置で表しています。

これを見ると、本当に世界中の方が訪れていたんだなとわかります。

しなもん

しなもん

これからも、世界のお客さんに愛される旅館でいて欲しい!

ではさっそく、気になる店舗の様子を見ていきましょう!

店舗の様子

Kimi Natural 73+ CAFEは、1階テーブと2階和個室に別れているので外観・内観ともに詳しく見ていきましょう。
私は、子持ちなのでベビーカー入店できるかもチェックしていきます!

チェックポイント
  • 清潔感
  • オシャレ度
  • 広さ
  • ベビーカー入店

外観

Kimi Natural 73+ CAFE 外観

ぱっと見、旅館には見えないおしゃれな外観。カフェの看板を出ているので困惑しないですみます。
車が置いてありますが、こちらはお客様用駐車場ではないので注意!車で来られる方は、近隣コインパーキングを利用しましょう。

入り口前が階段になっているので、ベビーカーママはここだけちょっと大変になります。

しなもん

しなもん

中に入ってしまえば、ベビーカーいらないので楽ちんだよ〜。

【1階】入口・販売エリア

Kimi Natural 73+ CAFE 入口

入口は、畳に日本の工芸品などが飾られており海外の方にも、喜ばれる作りになっています。旅館カフェは、池袋で行ったことなかったので期待感がアップ!!

靴は、入口右手に靴箱があるのでそこに入れてスリッパに履き替えましょう。

しなもん

しなもん

靴を脱いで利用できるお店は、子連れにとってかなり貴重!

Kimi Natural 73+ CAFE 廊下
広い!!

やはり、旅館なだけあり廊下が広々としてて子連れにはとっても良い!

奥に見えるのが、テーブル席とカウンター席で、廊下右手の部屋が販売スペースになっています。

Kimi Natural 73+ CAFE レジカウンター

販売スペースは、和の雰囲気と違いナチュラルテイストのおしゃれな作り。ドリンクメニューが、上に掲示してあるので待ってる間にも選べて便利です。

Kimi Natural 73+ CAFE ホットサンドウィッチ

レジカウンターの横の棚には、今日売られているサンドイッチや菓子パンの見本品がありました。

Kimi Natural 73+ CAFE 内観 居間

レジの前は、広々としたスペースがあります。できるまでここで待ったり、さっと食べたい方はこちらで召し上がるのも良いかと思います。

少し見えづらいですが、奥には子供のおもちゃや絵本などがあり好きに利用することが可能です。和個室利用の方は持っていってお部屋で遊ぶのもOK!

しなもん

しなもん

おもちゃと絵本があるのが、子連れ向きポイント!

Kimi Natural 73+ CAFE 内観

隣には、室内庭園もありました!池袋にいるとは思えない、旅行感覚で楽しむことができます。

【1階】テーブル・カウンターフロア

Kimi Natural 73+ CAFE 1階 内観 テーブル席
テーブル席

1階廊下奥には、レトロモダン風のおしゃれなテーブル席があります。テーブルは4卓あり、カウンターの2席とあわせて12席。

お一人さまの場合、和個室よりはこちらのテーブル席の方がよさそうです。

しなもん

しなもん

ここで、ゆっくり読書とかしてみたい・・・!

Kimi Natural 73+ CAFE カウンター席
カウンター席

この日は雨だったので光がはいりませんでしたが、晴れの日は気持ちよさそうです。

カウンター席には電源もあるので、ノマドワークもできます。

Kimi Natural 73+ CAFE 内観
お花の心遣い

テーブルやカウンターには1席1席に、お花が飾られていました。ちょっとした気遣いで、お店の方がお客様ファーストに考えてることがわかりほっこり。

Kimi Natural 73+ CAFE カップ

【2階】和個室フロア

2階は、全室カフェ利用の方向けに和個室12部屋が開放されています。

和個室は、6畳と8畳の部屋が用意されており10人前後であればゆったり問題なく利用できます。

しなもん

しなもん

もともとは、宿泊利用に使われてたんだよ〜!

2名以上から、和個室の予約が可能!

Kimi Natural 73+ CAFE エレベーター

エレベーターがあるので、小さい子やお年寄りの方でも安心して利用できます。

しなもん

しなもん

子連れで階段ってげんなりするけど、エレベーターあるのは嬉しい!

Kimi Natural 73+ CAFE 和個室 8畳
8畳の和個室

こちらが、利用させていただいた8畳の和個室。部屋に入った瞬間、ママ友達と一緒に「最高じゃん・・・!」と言ってしまうほど広かったです。

今回、大人3人+子供3人(幼児1、乳幼児2)で利用しましたが、かなり余裕がありあと4人ぐらいいてもゆったり使えます。

レジカウンター前のスペースに、おもちゃがあるのでお借りして部屋で遊ばせました。畳なので子供を自由にさせれるのとおもちゃ利用で、ママは快適にランチを楽しむことができます

しなもん

しなもん

久々に楽ちんな、子連れランチでした。畳最高〜!

Kimi Natural 73+ CAFE 和個室 6畳
6畳の和個室

6畳の和個室も、家具がないので全然狭く感じません。内装もほぼ違いがないので、どこの部屋にあたってもゆったりと過ごせます。

隅々までチェックしましたが、チリ一つ落ちていなく子連れも安心して利用できます。

和個室には、Wi-Fiと電源も完備。

子連れママ以外にも、コワーキングスペースや打ち合わせにも利用できるのでビジネス利用の方にもおすすめ

しなもん

しなもん

個室なので、打ち合わせも気兼ねなくできちゃうね〜。

Kimi Natural 73+ CAFE 洗面台
広々洗面台

旅館として営業されていた2階ですが、部屋に水回りはありません。階段横にボールが3つある洗面台があるのでこちらをご利用ください。

子連れにおすすめポイント!
  • ベビーカー来店OK
  • 座敷なので、子供を自由にさせれる
  • ねんね期の赤ちゃんも安心
  • おもちゃと絵本の貸し出しあり
  • 掃除が行き届いている
  • 2階にはエレベーターでいける
  • 部屋のすぐそばに手洗いばあり
チェックポイント
  • 清潔感  
  • オシャレ度 
  • 広さ   
  • ベビーカー入店 
しなもん

しなもん

ねんね期の赤ちゃんから、じっとしていられない子供までオールマイティーにおすすめできるカフェ!

Kimi Natural 73+ CAFEで注文できるメニュー

Kimi Natural 73+ CAFE メニュー

Kimi Natural 73+ CAFEのフードは、手軽に食べれるサンドウィッチがメインになっています。メニューによりますが、単品価格に470円〜520円追加してセットにすると、ポテトとドリンク付きにできてお得です。

こちらは、ランチのみのセットではなくどの時間でも利用可能です。

メニュー

セットメニュー

ドリンク・ポテト付き

  • ホットサンドウィッチセット(肉みそor煮たまご)
    1piece¥1,000/2piece¥1,400
  • イングリッシュマフィンセット(肉みそor煮たまご) ¥1,100
  • ピアーダセット(生ハム&チーズ)¥1,100
  • えびとアボカドのピアーダセット ¥1,300

税込価格

フードメニュー
  • 煮たまごまごサンド
    1piece¥530/テイクアウト¥520
    2piece¥1,000/テイクアウト¥980
  • 肉みそサンド
    1piece¥530/テイクアウト¥520
    2piece¥1,000/テイクアウト¥980
  • 煮たまごイングリッシュマフィン
    ¥580/テイクアウト¥569
  • 肉みそイングリッシュマフィン
    ¥580/テイクアウト¥569
  • 生ハムとチーズのピアーダ
    ¥580/テイクアウト¥569
  • あんバタートースト ¥350
  • パンプキンプリン ¥450
  • チーズプリン ¥450
  • 日替わり菓子パン ¥300

税込価格

  • today’sコーヒー 
  • single originコーヒー
  • デカフェコーヒー
  • 水出しコーヒー
  • エスプレッソ
  • ロングブラック
  • アメリカーノ
  • 73+ラテ
  • フラットホワイト
  • カプチーノ
  • カフェモカ
  • カフェラテ
  • チョコラテ
  • 抹茶ラテ
  • ミルクティー
  • コーヒーフラッペ
  • モカフラッペ
  • チョコフラッペ
  • 抹茶フラッペ
  • アールグレイティー
  • グレープジュース
  • アップルジュース
  • 抹茶と和菓子セット
  • ビール
  • ノンアルコールビール
  • 赤ワイン
  • 白ワイン
  • スパークリングワイン

キッズメニューがありませんので、お子様でも食べれるメニューを頼むか離乳食の持参をしましょう。

頼んだメニュー

イングリッシュマフィンセット(肉みそ)¥1,100/かぼちゃプリン¥450(税込)

Kimi Natural 73+ CAFE イングリッシュマフィンセット 肉みそ

ボリュームたっぷりのシャキシャキ野菜と、もっちもちのイングリッシュマフィンに甘辛い肉みそがとっても美味しい!

この肉みそに使用されているのは、山形県平田牧場さんのブランド豚の挽肉。油の甘みが強く、臭みも全くない素晴らしい豚さんを使っています。

かぼちゃプリンは、かぼちゃ感が強くとっても濃厚のプリン。カラメルが入っていないので、子供も好きそうな味です。

ホットサンドウィッチセット(煮だまご)¥1,000(税込)

Kimi Natural 73+ CAFE ホットサンドウィッチセット 煮卵

ボリューミーなのに、かなり食べやすいサンドウィッチでおすすめなのがこちら。1pieceもしくは2pieceで注文できるので、お腹の加減で決めれるのもポイントです。

上部のパンが黒いですが、実はこれ竹炭!天然酵母の黒炭パンと十六穀の雑穀パンに挟まれた、優しい甘みの煮たまごとふわふわスクランブルエッグを、ぜひお試し下さい。

しなもん

しなもん

使用されてる卵は、いい餌を食べて育った鶏達の平飼い玉子!

ホットサンドウィッチセット(肉みそ)¥1,000(税込)

Kimi Natural 73+ CAFE ホットサンドウィッチセット 肉みそ

さきほどの、イングリッシュマフィンにはさまれていた美味しい肉みそに、天然酵母の黒炭パンと十六穀の雑穀パン。

しなもん

しなもん

好きなパンと、中身の組み合わせができるのが嬉しい!

Kimi Natural 73+ CAFE モナカ
くまちゃんモナカ

Kimi Natural 73+ CAFEの食材は、全て無添加のものを使用しており体に優しい食材で美味しいサンドウィッチやスイーツがいただけます。

サンドウィッチは、ボリューム・味・見た目を全体的にみて大満足でした

しなもん

しなもん

ママもたまには、ゆったりカフェランチを楽しもう!

次に、子連れママには重要なおむつ交換や授乳について見ていきましょう。

Kimi Natural 73+ CAFEのおむつ交換と授乳について

Kimi Natural 73+ CAFEには、おむつ交換台と授乳室はありませんが、和個室利用でおむつのお子様はお部屋でかえてもらって大丈夫だそうです。

ご好意で言っていただけているので、使用済みおむつの持ち帰り・あとに使うお客様に配慮したを利用をお願い致します。

しなもん

しなもん

すっごい、助かる〜みんなで、綺麗に利用しよう!

格安旅館も営業中!

貴美旅館 営業再開

新型コロナウイルス感染症で、休業していた貴美旅館ですが2021年11月1日より旅館営業が再開となりました。
休業前は、海外のお客様をメインに営業されていましたがこれからはもっと近隣の方が気軽に利用できるようにしていくそうです。

気分転換や、テレワーク、地方からの格安旅行にぴったり!

宿泊料金

おひとり様:4500円
おふたり様:6500円

税込価格

2021年11月限定お試し宿泊プラン

おひとり様:4,500円3,500
おふたり様:6,500円
5,500

税込価格

しなもん

しなもん

お得に宿泊しよう!

Kimi Natural 73+ CAFEの店舗詳細

店名Kimi Natural 73+ CAFE
TEL080-7669-0073
予約可否予約可能
住所東京都豊島区池袋2-36-8
アクセス「池袋」駅C6出口から徒歩約3分
池袋駅・西口中央口からは徒歩約6分
営業時間11:00~20:00
定休日なし
席数テーブル・カウンター12席
和個室12部屋
kid’s menuなし
子供椅子なし
禁煙・喫煙全席禁煙
Wi-Fiあり
駐車場なし
SNShttps://www.instagram.com/kiminatural73cafe/

おわりに

以上、
旅館を2フロア使用した子連れにもぴったりな旅館カフェ「Kimi Natural 73+ CAFE」を紹介の紹介でした。

一人でゆったり楽しむのもよし、子連れでランチを楽しむのも、お仕事をすることよしの至れり尽くせりのカフェになっています。

最後にポイントを振り返ってみましょう!

POINT
  • 池袋駅C6出口から徒歩約3分
  • フードはサンドウィッチメイン
  • レトロモダン風のおしゃれテーブル席
  • 全12部屋の和個室あり
  • 和個室は2名以上から予約可能
  • 靴を脱ぐので子連れにぴったり
  • おもちゃ・絵本の貸出しサービスあり
  • おむつ替えOK
  • Wi-Fi・電源完備
  • 一人カフェやコワーキングとしてもおすすめ
しなもん

しなもん

池袋で、良いカフェライフを!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です