【ニシイケバレイ】池袋にある古民家リノベーションカフェ「Chanoma」でほっこり

4 min
しなもん

しなもん

古民家カフェが大好きな、池袋在住歴10年以上のしなもんです。

再開発が進み、より一層盛り上がりを見せる池袋。休日に限らず平日も多くの人で賑わっています。
おしゃれカフェはたくさんありますが、のんびりとお茶したい時もありますよね。

本記事では、駅近なのに池袋にいることを忘れさせてくれる隠れ家のような古民家カフェ「Chanoma(チャノマ)」を紹介します。

どの世代でも楽しめる、ゆったりしたカフェです。おむつ替えもできるので、子連れにママにもぴったりのお店。

Chanomaとは

Chanomaは、池袋西口にある「ニシイケバレイ」に2021年11月にオープンした古民家(築70年)カフェになります。

もともと、Chanomaが入っていた場所は「森小屋トリイ」という体に優しい家庭料理を提供するお店が入っていましたが、2021年6月に移転となり「Chanoma」がオープンしました。

森小屋トリイは現在、ニシイケバレイから徒歩2分のところに移転しお弁当販売をしています。

しなもん

しなもん

そもそもニシイケバレイって?

ニシイケバレイとは2020年にオープンした、さまざまな空間・サービスが集積する複合エリアです。

こんな店舗があるよ!
  • カフェ(Chanoma)
  • 和食処(Syokutaku)
  • コワーキングスペース&シェアキッチン(Attic)
  • 屋外運動スペース(Terrace)

Chanomaへのアクセス

Chanoma 外観
表札まで可愛い

Chanomaは、池袋西口にあり最寄りのC2出口から徒歩4分となります。

C2出口は階段しかないため、エレベーターを利用される方はまず地上に出て西口正面の大通りを直進していくと便利です。

Chanomaへのアクセス
  • JR池袋駅西口より徒歩7分
  • 東京メトロ 副都心線 池袋駅C2出口より徒歩4分
  • 東京メトロ 有楽町線・副都心線 要町駅6番出口より徒歩5分

駐車場はないので公共交通機関、または近隣のコインパーキングの利用を!

店舗の様子

では早速、さんの外観・内観を見ていきましょう。
私は、子持ちなのでベビーカー入店出来るかもチェックしていきます!

チェックポイント
  • 清潔感
  • オシャレ度
  • 広さ
  • ベビーカー入店

外観

Chanoma 外観2
店舗外観

築70年以上の木造平屋をリノベーションしたカフェになります。

大通りから一つ裏手に入っただけで、池袋にいるとは思えない緑に囲まれたおしゃれな外観。

Chanoma 外観2

入口は、左手のこちらの門をくぐって入店します。

しなもん

しなもん

都会の喧騒を忘れられるよ!

内観

Chanoma テーブル席

入り口には4つのテーブル席があり、光が入り込みとても気持ちがいい空間。

Chanoma カウンター
まずは注文!

テーブル席の奥に、カウンターがあるのでまず注文とお会計を済ませてから好きな席に座るスタイルになります。

Chanoma 座敷席
お座敷

外観・テーブル席は最近のおしゃれカフェという印象でしたが、お座敷は古民家カフェ感満載で落ち着きます。

お座敷は、6つの席があり1席だけ縁側のお席があります。こちらの席は光も入りますし、写真映えもするのでおすすめです。

席間も離れてますので、隣を気にすることもなくゆったり過ごすことができます。

お座敷席がメインになるので、お子様連れや複数人で利用の場合こちらをご利用ください。

しなもん

しなもん

子連れママもよく来るお店だよ〜!

Chanoma 縁側

まるで、実家のおばーちゃんの家に帰ってきたかのような懐かしさがあります。正直、ずっとここでごろごろしていたい。

Chanoma テラス席
テラス席

ちょっとひと休憩するのにぴったりなテラス席もあります。

真冬は寒いですが、春〜秋にはゆったりするにはちょうどいいです。

本当に、池袋とは思えないゆったりとした時間が流れている素敵なカフェ。

チェックポイント
  • 清潔感  
  • オシャレ度 
  • 広さ   
  • ベビーカー入店 
しなもん

しなもん

ベビーカーの方は、お店の隅に置かせてもらおう!

続いて、こんな素敵なカフェで何がいただけるのかMenuを見ていきましょう!

Chanomaで注文できるメニュー

Chanoma メニュー

Chanomaは、抹茶とコーヒーが人気のお店になります。抹茶のテリーヌは、完売もしやすいのでまだある場合はぜひご賞味ください!

メニュー

ドリンク
  • ドリップコーヒー 500円
  • カフェラテ 550円
  • アメリカーノ 550円
  • ソイラテ 600円
  • カフェモカ 600円
  • エスプレッソ 450円
  • 抹茶ラテ 600円
  • 和紅茶 500円
  • ハーブティー 500円
  • ホットチョコレート 450円
  • リンゴジュース 500円

(税込価格

Chanoma 焼き菓子
フード
  • 濃厚抹茶テリーヌ 650円
  • ショコラテリーヌ 550円
  • バスクチーズケーキ 550円
  • 特製プリン(土日限定) 300円
  • 焼き菓子 200円〜
  • Chanomaプレート 1,400円
    (スープ・サラダ・パン・デザート・ドリンク付)

(税込価格

ドリンク&デザートセットはありません。

注文したメニュー

抹茶のテリーヌ&和紅茶

Chanoma 抹茶テリーヌ
大人気抹茶のテリーヌ

まいにち、完売が続く人気商品の「濃厚抹茶テリーヌ」。

ほろ苦い中に甘みがあり、抹茶の味がぎゅっと濃縮されておりとても濃厚。硬さはねっとりとしており、硬めの生チョコを想像していただくとわかりやすいです。

Chanoma 抹茶テリーヌ2

添えてある生クリームと一緒に食べると、至福の時間がおとずれます。

1種類のみですがプレートの用意もされいます。

しなもん

しなもん

ランチは次回食べたらまた追加します!

そして、子連れママに重要なのは、おむつ交換や授乳。
その辺はどうなっているのか見てみましょう!

Chanomaのおむつ交換台と授乳室について

Chanoma トイレ
清潔感のあるトイレ

Chanomaのお手洗いには、おむつ交換台が設置されています!ただ、授乳室はありませんので授乳ケープかミルクで対応しましょう。

Chanoma オムツ交換台

ママもゆっくり楽しめる

しなもん

しなもん

色んな世代の方に楽しんでいただけるように、おむつ交換台を設置したそうです!ありがたい!

ChanomaのInstagram

ChanomaのInstagramでは、完売情報や新商品の情報などを発信しています。行く前に、ぜひチェックしてみてくださいね。

Chanomaの店舗詳細

店名Chanoma(チャノマ)
TEL03-6709-1139
住所東京都豊島区西池袋5-12-3
アクセスJR池袋駅西口より徒歩7分
副都心線 池袋駅C2出口より徒歩4分
有楽町線・副都心線 要町駅6番出口より徒歩5分
営業時間10:00〜18:00
定休日
席数テーブル席4、お座敷6テーブル、テラス(4名ほど)
kid’s menuなし
子供椅子なし
禁煙・喫煙完全禁煙
駐車場なし
HPhttps://nishiikevalley.jp/area/

おわりに

以上、
子連れOKの池袋にある古民家リノベーションカフェ「Chanoma」の紹介でした。

最後に、ポイントを振り返ってみましょう。

POINT
  • 池袋駅C2出口より徒歩4分
  • 古民家リノベーションカフェ
  • オープンから日が浅い穴場カフェ
  • お座敷あり
  • 抹茶のテリーヌは完売が続く人気メニュー
  • 子連れ・赤ちゃん連れOK
  • おむつ交換台あり
しなもん

しなもん

池袋で、ゆっくりカフェライフを楽しんでくださいね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。