毎日行きたい、池袋にあるレトロモダンな古民家カフェ「キアズマ珈琲 」レポ

3 min
しなもん

しなもん

こんにちは!池袋のカフェ巡り歴10年のしなもんです。

ふと、昔懐かしいレトロカフェに行きたくなることはありませんか?

最近の、おしゃれカフェもいいですが一人で行くならゆっくりと時間が流れる、そんなお店がおすすめです。

池袋には、たくさんのレトロカフェがあり、中には寺カフェ、古民家や隠れ家カフェもあります。

本記事では、池袋のレトロカフェ巡りが大好きな私がおすすめする、レトロモダンな古民家カフェ「キアズマ珈琲」の紹介をしていきます。

キアズマ珈琲について

キアズマ珈琲 テーブル席

キアズマ珈琲は、東池袋を少しはずれた雑司が谷にあるカフェになります。

こちらのカフェは、手塚治虫が住んでいた「並木ハウス別館」を改装した古民家カフェです。

昭和初期に建てられた「並木ハウス別館」ですが、もとのデザインを残しつつ耐震補強をし2009年にキアズマ珈琲としれ生まれ変わりました。

改装を行っていながらも、昔の姿そのままなのでレトロモダンな素敵な姿で残ってくれています。

店舗の様子

では早速、キアズマ珈琲の外観・内観を見ていきましょう。

外観

キアズマ珈琲 外観
外観

なんて、レトロ。

古民家を改装していますが、どこか懐かしい感じが残っておりとても素敵です。
このタイプの引き戸は、今時かなりめずらしく新鮮です。

しなもん

しなもん

昔の、おばーちゃんのお家を思い出す!懐かしい〜

店内メニューとテイクアウトメニューは、店頭に置いてある立て看板にかいてあります。

内観

入ってすぐある、キッチンカウンターと緑の壁がとってもおしゃれ。
実は、この壁は黒板になっておりメニューなどを書くことも可能。

入店と同時に、コーヒーのいい香りがたまりません。

カウンター席とテーブル席/ボックス席が一つずつありました。
通路も少し狭いのでベビーカー入店などは、難しそうです。

※ボックス席は、お客様がいらっしゃったので写真がとれませんでしたが、こんな感じ↓

おひとり様が多く読書をされている方がちらほら。
レトロモダンのお店には、読書がとても似合っており素敵でした。

しなもん

しなもん

店内には、大きい本棚もあるよ!

「小さいお店かな?」思われるかもしれませんが、ご安心ください。
キアズマ珈琲には2階も存在します。

階段をのぼると
2階は広々

2階は広々としており、テーブル席が4つにボックス席が一つありました。
こちらも、どこか懐かしいウッド調でとても落ち着く空間です。

しなもん

しなもん

数名利用は、2階席がおすすめ!

2階ボックス席には、お客様がいらっしゃったので写真はとれませんでしたが、真っ赤な壁と緑のソファーがとても素敵。
窓もあるので、光がきれいに差し込みます。

しなもん

しなもん

お子様連れは、ソファー席があいていたらぜひ利用してみてね!

こんな素敵なお店で、何がいただけるかさっそく見てみましょう!

キアズマ珈琲で注文できるメニュー

珈琲店なので、コーヒーの種類は豊富!聞いたことのない豆もありました。
カフェインレスもあるので、ママにも優しいです。

フードもありますが、軽食なので小腹が空いた時にちょうどいいです。

メニュー紹介

ドリンクメニュー
  • ブレンドコーヒー(2種類) ¥550
  • ストレートコーヒー(7種類) ¥600
  • カフェインレスコーヒー ¥600
  • 紅茶(4種類) ¥600
  • カフェオレ ¥600
  • リンゴジュース ¥500

税込価格

フードメニュー
  • キアズマコーヒーゼリー ¥650
  • アッフォガード ¥750
  • バニラアイス ¥600

セット可能フード

  • ホットドッグ ¥400
  • チーズドッグ ¥450
  • ビーフパストラミサンド ¥550
  • ベイクドチーズケーキ ¥400
  • ミルクシフォン ¥400
  • ガトーショコラ ¥400

税込価格

+450円でブレンドセット
+550円で紅茶/カフェオレセット

しなもん

しなもん

軽食はお手頃価格!

頼んだメニュー

チーズドッグ ¥450 人気

たっぷりチーズ

本当は、もう少し「たら〜っ」ととろけるのですが、はやく写真を撮りすぎました。
濃厚チーズとソーセージの塩辛さ、少しかりっとしたパンとの相性が最高です。

お好みでケチャップもあります。

ミルクシフォン ¥400

ホイップたっぷり

ふわっふわのシフォンケーキではなく、結構しっかりめでおいしかったです!
ホイップは、少しバター風味が強く味がしっかりとしていました。

ルイボスティー ¥600

ドリンクは大きめグラス

ノンカフェインのルイボスティーを一緒にいただきました。
写真では伝わりづらいかもしれませんが、グラスが大きめでたっぷり入っていて大満足

しなもん

しなもん

どれもとっても美味しかったです!ケーキはチーズケーキも人気だよ〜!

キアズマ珈琲へのアクセス

キアズマ珈琲の最寄りは、都電荒川線「鬼子母神前駅」もしくは東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」徒歩2分のところにあります。
池袋からも歩くことは可能で、徒歩15分。

鬼子母神に続いている、石畳のけやき並木通りの途中にあります。
この辺りは、緑も多いので歩いているだけでとても気持ちいい場所です。

しなもん

しなもん

このあたりを散歩したあとに、立ち寄るのがおすすめ!

キアズマ珈琲の店舗詳細

店名キアズマ珈琲
TEL03-3984-2045
予約可否予約不可
住所東京都豊島区雑司が谷3-19-5
アクセス池袋駅から徒歩15分
都電荒川線「鬼子母神前駅」徒歩2分
東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」徒歩2分
営業時間10:30~19:00
定休日水曜日
席数25席
禁煙・喫煙分煙
持ち帰りあり
Wi-Fiなし
駐車場なし
HPhttps://www.facebook.com/kiazuma/

おわりに

以上、
毎日行きたくなる、レトロモダンな古民家カフェ「キアズマ珈琲 」の紹介でした。

今の時代で、昔懐かしい古民家カフェはかなり貴重!
タイムスリップしたかのような、素敵な体験ができる事間違いなしのおすすめカフェです。


最後にポイントをおさらいしてみましょう!

POINT
  • 鬼子母神前/雑司が谷駅から徒歩2分
  • 昭和初期の建物を改装した古民家カフェ
  • レトロモダンな雰囲気がフォトジェニック
  • 珈琲と軽食がおいしい
  • 緑も多い場所なのでリフレッシュできる
しなもん

しなもん

昔懐かしいお店で、一人の時間をゆっくり過ごしてみてね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です